福岡風俗ナビ デリヘルからエステまで福岡の風俗店情報が満載!

福岡風俗ナビは福岡駅前から福岡市内全域、福岡県全域まで網羅したエステ、デリバリーヘルスを始めとした風俗店情報と裏風俗チックな情報を皆様にお届けします! 福岡風俗ナビ 福岡風俗ナビ 入り口18禁18歳未満の方はコチラ

福岡風俗店情報 福岡風俗ナビ

風俗情報サイト「福岡風俗ナビ」は福岡を始めとした東海地区、福岡県の風俗店舗を紹介する風俗総合情報サイトです。 博多、中州周辺から天神付近までは観光や出張で福岡に訪れる方に人気のソープランドやファッションヘルスが多数営業されておりビジネスホテルも多いのでデリバリーヘルスもかなり充実しています。本場の豚骨ラーメンやもつ鍋、辛子明太子を使った料理が人気があり夜になると多数出現する屋台料理等の土地独特の名産に舌鼓を打ちお腹の方が満足しましたら福岡の夜の風俗を満喫してください。

なお、18歳未満の方はご入場できませんのでご了承ください。

掲載地域
中州 博多 天神 福岡市内その他 小倉 門司 大牟田 久留米/小郡/甘木 柳川/大川 八女/筑後 筑紫野/大野城/大宰府/春日 田川/山田 行橋 豊前 香椎 雑餉隈 前原 古賀/富津/宗像 飯塚 福岡県その他 福岡県デリバリー
掲載業種
ソープランド M性感 エステ・アロマ 出会いカフェ SMクラブ ホテヘル イメクラ ピンサロ ストリップ 手コキ オナクラ ヘルス キャバクラ セクキャバ・ランパブ ラウンジ キャンパスパブ デリヘル

概要 人口約142万人(2007年現在)を抱えており、名実共に九州第一の都市である。商業都市としての性格が強く、古くから商業がたいへん栄えている都市で、多くの官公庁の機関や全国企業の支社などが置かれている(例外的に、農林水産省などの一部の官公庁の機関は地理的に九州の中央付近である熊本市に所在する)。東京特別区を含む都市の人口では全国で8位であり、また福岡市周辺には都市雇用圏人口で全国第5位の規模を持つ福岡都市圏を形成する。百貨店、大型ファッションビル、地下街などがある天神が商業の中心地区であり、1990年代からは大名など天神の周辺地区にも多くの店舗が進出している。また、天神の東方にキャナルシティ博多、博多リバレイン、川端通商店街などがある川端という繁華街もある。その集客力は広域に及び、佐賀県・長崎県・大分県・熊本県・山口県などが商圏に含まれていると言われている。さらに夜の街では全国的に有名かつ歓楽街の規模も指折りに入る中洲があり、中洲以外にも博多区に雑餉隈という歓楽街がある。ビジネスの中心エリアは天神地区よりも博多部の博多駅周辺や祗園駅周辺に集積しており、大博通り沿いには多くのオフィスが立ち並んでいる。 福岡市は天神・博多駅周辺の都心部を中心として西に西新地区、東に香椎地区、南に大橋地区の3地区をそれぞれ副都心として位置付けており、特に西新や香椎は小規模な繁華街を形成しており、さらに多数の学校や大学が位置し活気ある街として発展している。この副都心群は住環境に優れ、都心部へのアクセスが良いとして住民も増加傾向にある。なお、福岡市は人口100人あたりの学生数が6.47人で、これは日本の大都市では京都市についで2番目に多い[1]。 市の規模に対して犯罪率(認知件数÷人口)は3.3%と高めであり、治安が良いとは言えないのが現状である。(ちなみに、他の主要都市の犯罪率は札幌市2.0%、横浜市2.1%、東京23区2.4%、名古屋市3.8%、大阪市4.2%である)[2] 福岡市以外の地域の人は福岡市の事を指して「博多(はかた)」と呼ぶことがある。これは、中世より現在の博多区西北部にあった街が「博多」という名前で認識されていたことや、山陽新幹線の終着駅が「博多駅」であり、ビジネスでも福岡へ出張することを「博多に行く」と呼んでいた程、博多という名前が浸透していたからである。「福岡」は江戸時代に現在の中央区に福岡城を築いた際にその城下町を「福岡」と名づけたのが由来である。歴史的にも、明治22-23年に福岡市にするか博多市にするか、議会で議論されていたくらいである。又、福岡と博多をあわせて「福博」と呼ばれることもある。 地理 鴻巣山(南区)より福岡市街地を望む 鴻巣山(南区)より福岡市街地を望む 位置 九州の北部、日本海(博多湾・今津湾・玄界灘)に面した半月型の福岡平野の大半の部分を市域とする。北は博多湾の北辺に位置する砂州である海の中道・陸繋島である志賀島、西は糸島半島の東部まで市域となっている。南・南西は脊振山地に含まれる山間部まで市域が伸びており、佐賀県に接している。ほかに有人島嶼として、博多湾上の能古島や市の西部で博多湾口付近の玄界灘上に浮かぶ玄界島、そのさらに西北部にある小呂島を市域に含んでいる。 福岡市から壱岐・対馬を挟んで向かい側に朝鮮半島がある。日本の主要都市としては朝鮮半島や中国などの東アジア諸国・地域に最も近い都市で、直線距離では東京特別区から約1100km、大阪市から約550km、韓国の釜山広域市から約200km、同国の首都・ソウル特別市から約550km、中国の上海市から約900km、台湾の台北市から約1300kmの位置である。 引用: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』